web analytics
tech venture business » Page 'グロースハックのタイプと事例'

グロースハックのタイプと事例

日本でも近頃グロースハックが話題のようですね。グロースハックはエンジニアリング主体のチームでもできますし、結果が目に見えて分かりやすいということも手伝って広まっているのかと思います。

もちろん非常に重要なスキルですし、ぜひぜひ皆さん行って欲しいですが、一点だけ強調しておきます。それは、以前にもちょっと触れましたが、Growth Hackはプロダクト/マーケットフィット(PMF)に到達してから行うものだということです。近頃は言葉が独り歩きするようになって、そこに到達するまでのユーザー獲得活動も広義にGrowth Hackと呼ばれることもなくはないのですが、本来これはユーザー獲得をスケールさせることであり、「これでいける」というPMFに到達していない限り、ユーザー数を増やそうとしてもザルになったり、成長している幻想が生じてLiving deadになる場合が多いので、アクセルの踏みどころを注意する必要があります。

前置きが長くなりましたが、Growth Hackを学びたい方に非常に分かりやすくまとまったスライドを見たのでシェアしますね。Digital TelepathyのMorgan Brownによるものです。グロースハックのタイプとそれぞれの事例がとても参考になります。翻訳は省きますが、英語等の質問があればコメントください。

Growth Hacking Basics from Morgan Brown

では今日はこの辺で。

One comment to “グロースハックのタイプと事例”

  1. […] これ大事だなと思ったのでメモ。 やっぱり、まずはProduct/Market fitですよね。自信をもって売れる製品を育てないと。 「これでいける」というPMFに到達していない限り、ユーザー数を増やそうとしてもザルになったり、成長している幻想が生じてLiving deadになる場合が多いので、アクセルの踏みどころを注意する必要があります。 tech venture business » グロースハックのタイプと事例http://www.techventurebusiness.com/archives/942 […]

Leave a comment

XHTML - You can use:<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>