web analytics
tech venture business blog - read more about the blog ?

永遠のスタートアップAmazonのブレなさ

Jeff Bezosから株主へのレターというのが毎年あるんですが、今年のは先週出て、非常に良かったです。

いかにDay 1な企業であり続けるか、Day 2(成熟)企業になりさがって死なないかというのがキーポイントで、スタートアップにとっても大企業にとっても為になる内容なので、ぜひ読んでみてください。

Day 1な企業であり続ける為に必要なこととして、以下のポイントをあげています。

  • customer obsession (顧客を喜ばせることにとことんフォーカス)
  • resist proxies (プロセス自体が目的になってしまったり、顧客から直接聞かずにサーベイで平均値を出したりといった間接化を避ける)
  • adopt external trends (外的なトレンドを取り入れる)
  • high-velocity decision making (素早い意思決定)

また、Day 1 でいるために、必ずレターの終わりに1997年のレターをつけるところがにくい。1997年と比べると規模もゴールも全く違うのだけれども、ブレていないことが読み取れます。

本当すごい人だなと感心。

ちょっと長いですが、レターぜひ読んでみてください。

Product-Market Fitの更に詳しい話

大変ご無沙汰してます。これからぼちぼち何らかの形で復活させていこうと思ってます。

さてスタートアップにとって最も重要なプロダクト/マーケットフィット(Product Market Fit)については以前触れましたが、この「何となくわかるんだけど」なコンセプトを更に理解するのに良い記事が最近あったのでシェアしておきますね。

かなり長いのですが、じっくり読んでみてください。

12 Things about Product-Market Fit

例えばこれ:

“In general, hiring before you get product/market fit slows you down, and hiring after you get product market fit speeds you up. Until you get product/market fit, you want to a) live as long as possible and b) iterate as quickly as possible.” Sam Altman

プロダクトマーケットフィットに達する前にグロースハックをしようとしているスタートアップにかなり遭遇します。グロースはPMF後にやらないと穴あきバケツにがんがん水入れることになりかなり苦しみます。もちろんPMFに達するにはユーザーをある程度流入させる必要がありますが、その活動とグロースハックを履き違えないように、くれぐれも気をつけて下さい!

ではまた。